環境への取組み

九電グループ環境憲章

九州電力グループ全体においても、経営効率化の推進と共に、環境活動による社会的信頼の獲得、競争力強化の経営戦略として「環境経営」に取組んでおり、その取組みの一つとして、九州電力滑ツ境部が事務局となり平成15年度よりグループ全体での環境活動計画を策定し、推進しており、H21年度も引き続きグループー体となって活動推進を図ることとなっている。

九州電力グループ環境憲章-環境にやさしい企業活動を目指して

九州電力グループは、持続可能な社会の実現を目指して、グローバルな視点で地球環境の保全と地域環境との共生に向けた取組みを展開します。

1.

地球環境問題への適切な対応と資源の有効活用に努め、未来へつなげる事業活動を展開します。

2.

社会と協調し、豊かな地域環境の実現を目指した環境活動に、取り組みます。

3.

環境保全意識の高揚を図り、お客様から信頼される企業グループを目指します。

4.

環境情報を積極的に公開し、社会とのコミュニケーションを推進します。

このページのトップへ